eラーニングシステムを導入する方法を確認しよう

eラーニングシステムを導入する方法を確認しよう

スーツの人達

クラウド版

研修や教育をする際に役立つeラーニングシステムを導入したい場合は、自社に適した導入方法を把握していきましょう。eラーニングシステムでは主に「クラウド版」の導入が主流となっています。クラウド版とはインターネット上にあるサーバーを使ってシステムを利用していく方法です。クラウド版ではインターネット環境さえあれば、場所も関係なく誰でも使用することが出来て便利でしょう。また、導入の際に難しい設定もないので、アカウントさえ確保できればすぐに利用可能となっています。導入の手軽さやコストを考慮して、このクラウド版を導入する企業が多いでしょう。

パッケージ版

eラーニングシステムの中には「パッケージ版」で導入することも出来ます。パッケージ版では専用のサーバーを用意してシステムを導入していきます。サーバー内での使用となっているため、クラウド版よりも自社に合わせたカスタマイズが可能でセキュリティも安全です。その一方で導入時には多額の費用が発生してしまう点を持っています。

eラーニングシステムを導入した企業の声

研修が楽になった

人手不足などの影響もあって研修を十分に行なえる環境ではなかったので、思い立ってeラーニングシステムを導入しました。実際に利用してみると非常に便利で楽に研修をすることが出来ました。おかげで研修に対する課題が解決しました。

自宅で学習出来るのは便利!

インターネットさえ繋がっていればどこでもeラーニングシステムを利用することが出来るのでとても便利に感じています。仕事上、研修や学習の機会が多いのでこのシステムに役立っています!

分かりやすいと評判です

eラーニングシステムを導入して数か月が経ちましたが、社員からはこのシステムのおかげで作業の手順やマニュアルが分かりやすく覚えることが出来ると好評です。いつでもどこでも見直しが出来るのも魅力的だなと感じますね。

初めての導入でも安心

eラーニングシステムをクラウド版で導入してみました。はじめはちゃんと導入することが出来るか不安でしたが、思ったより簡単に使うことが出来て驚きです。導入してからすぐに使えて満足しています。

企業の課題を解決することが出来た

このシステムのおかげで社員の教育や研修などが効率よく行なうことが出来ています。社員の数が多いと研修や教育にどうしても手間やコストがかかってしまうのが課題でしたが、eラーニングシステムの導入でそれらの課題も無事に解決することが出来ました。

広告募集中